クリーン・スペース1日体験会

  

<「クリーン・スペース」という技法は、どのようなものか?>

 

「クリーン・スペース」は、シンプルな4種類ほどの問いかけによりクライアントに空間を移動してもらい、その物理的な空間認知を通じて、クライアント自身が深い洞察を得ていくという、シンプルでありながらパラダイム・シフトが自動的に起きてしまう、強力なファシリテーション技法です。

 

非常にシンプルなプロセスでありながら、30~40分という短時間のうちに予想もつかない洞察をもたらすこの技法は、既にプロフェッショナルとして活動しているファシリテーターの方も驚かれることが多いと評判です。

 

<この1日体験会で得るもの>

この体験会では、「クリーン・スペース」のセッションを受けて頂くことで、この技法の持つパワフルな可能性を体験して頂けます。

 

そしてこの体験会に参加して頂くと、2日間の「クリーン・スペース完全マスター講座」への参加資格を得て、この技法を習得することができます。

 

セッションの課題としては、ほぼ全ての領域のものが扱うことができますが、例えば以下のようものが挙げられます。

 

  • 人間関係の悩み

  • 仕事やビジネス上の課題

  • 家族関係

  • 自分の目指す方向性を明らかにする

  • 身体的・心理的な症状・課題(ただし、医療機関に通っている場合は、医師の事前の許可を得てください)
     

またこのセッションのもう一つの非常にユニークな点は、「クライアントがファシリテーターにもワークする内容を告げないままで、セッションを進行させる」という完全に秘密の状態での進行が可能ということです。

 

もしこのような形でのセッションを体験したい方は、お申し付けください。

 

<空間が私たちに与える影響と、この技法が生まれた起源>


物理的な環境というものは、私たちの思考や感情に影響を与えるということを、体験的に我々は知っています。

例えば、

  • 暗い部屋は、気分を暗くさせる

  • 大きな山を見ていると、物事を大きな視点で見るようになる

  • 頭をクリアにするために散歩に出る

 

また、私たちは問題や課題について、「異なった角度から見てみる」という比喩的な言い方をします。

けれども「実際に」、物理的に空間を動いて、文字通りその問題・課題を異なった方向から見てみたら、どのような洞察がもたらされるのでしょう?

クリーン・ランゲージの創始者で、優れた心理セラピストであったデイヴィッド・グローブは、「空間認識」の持つ特別な力と可能性に注目し、空間を物理的に歩いて移動することによって得られる深い洞察について、幅広い探求をしてきました。

そして彼は、「クリーン・スペース」と呼ばれる、非常にエレガントでシンプルな、かつとても創造的なファシリテーション技法を生み出したのですが、このワークの極限までのシンプルな美しさと効果の高さは世界中の人々を驚かせました。

ファシリテーターによる「介入」を最小限に抑えることで、クライアントの潜在意識に眠っている創造性を最大限に引き出すことを可能にするという、画期的で効果が高い技法でありながら、その習得はシンプルさゆえに非常に容易というとても魅力的なものです。

空間を使った気づきのワークとしては、例えばNLPのメタ-ミラーモデル、スコアなど空間とワークする技法があります。でもそれらの技法ではファシリテイターがスペースを決めるのに対して、クリーン・スペースはクライアント自身がどこに動くかを決めていくことに、特徴があります。

そしてこのプロセスでは、クライアントが自問自答するということが起きます。ファシリテイター側はクライアントの言っていることを理解する必要はなく、基本的にはスペースからスペースに動くようにというインストラクションを与えるだけです。
 

<この講座をお勧めする方は?>

— クリーン・スペースのセッションを、クライアントとして受けてみたい課題がある方
 

— 人が自分で気づきを得ていくことサポートをすることを仕事になさっている対人支援職の方(教育、営業、士業、コンサルタント、セラピスト、コーチ、トレーナーなど)

— 他のコーチング・ファシリテーション技法(NLP、プロセスワークなど)で、空間を移動する手法・身体知による洞察を得る手法を体験したことがあり、より、洗練されたシンプルなやり方にご興味がある方

<「クリーン・スペース」1日間体験会>

東京会場・日時の詳細は、こちらのリンクをご参照ください。(時間は10時から17時半です)

【参加費】16,200円(税込)

【当日の持ち物】ノート、筆記用具、飲み物(ペットボトル等)

【当日の留意事項】

当日は、床に座ることもございます。締め付けのないゆったりとした服装でいらっしゃってください。(スーツ、タイトスカートは避けてください。)

<お申込み・お問い合わせ>
「参加ボタン」を押した上、以下のリンクからお申込みください。

(リザスト?)